2016年07月

奥河内イルミナージュを見に行った。
光の饗宴が、大阪府下の各地で繰り広げられている。

三連休の中日だったが、人は、ぱらぱら。
でも、寂しくてしかたないほどでもない。
大阪府立、花の文化園、冬の一定期間以外は、花園になっている。

無料の中ノ島のイルミネーションに比べると、大人ひとり1000円の入場料、
家族で行くと4000円を払って、これか~と思ってしまう。
目が肥擺酒えてしまうのは、決して良いとは限らない。

中ノ島は、なんといっても無料だし、バラ園や、川に沿ってのロマンチックな光景が続く。
市役所から中央公会堂へのプロムナードを経て、洗練されたアート感漂う。
企業の協賛があるから、この違いは仕方ない。
松井さん、奥河内のイルミネーション設置費用と入場料収益、費用対効果、どう見るか。
イルミナージュのみならず、花の文化園も閉鎖しようなんてことにならなければいいが。

乳幼児を連れて、中ノ島まで行くのは、やはり負淘寶自取担。
奥河内の花の園、
植物園を動物園のように見立てたイルミネーションは、ちょっと幻想的だった。
都心には無い、奥には奥の楽しみがある、ってことだ。

先週から、新PC・Vistaを使っている。
旧PCからのデータ移行も済み、現時点では、とても心地よい使用感。

 が!

やはり心配したとおり、HP作成ソフトが、大問題。
Win98→XP→Vista と来て、
フロントページ・エクスプレス→ホームページ・ビルダー までは良いけど、
→ホームページninjya は無いでしょ。あまりにも無体な仕打ち。
ビルダーを付けないのなら、せめてカバーする何かを付けるのが、
当然ではないの?(←日本的感覚か)
一切、今までのファイルを開けないなんて、詐欺にも等しいのでは?
DR REBORN老闆然と、
「新しくHP作り直してください」
なんて、どういう神経?


高額なビルダーのソフトを、今さら購入するのは抵抗がある。
「あー、あの頃は良かったなー」
と、ぼんやりフロントページ・エクスプレス時代を懐かしんでいたら、
結構、同じ感想の人たちがいらっしゃる。 こちら

裏ワザで、Vistaでも、フロントページ・エクスプレスが使えるらしいが、
私のファイルは、全部ビルダーに変換されちゃっているからなー
とても、裏ワザ使う腕も度胸もないし。

フロントページ・エクスプレスが、Vistaでも普通に使えれば、
何も問題はないのに!
ユーザーの迷惑を考抗皺精華慮しない、パソコン業界。
先日の諦念と怒りが、再燃。

↑このページのトップヘ