いつぞやの。(使いまわしってやつ)
今日は投青島自由行書の原稿を書きましたーやっと清書したーおっせーよw
お昼ご飯食べる前に!って思って手直し始めたら
結局お昼ご飯は13時過ぎ。
まあ、一人ご飯だから特に誰かに迷惑をかけるわけでもないから
いいんですがね。

今日中にはポストに投函してこよう。
メール送れば済むんだけど、なんとなくわたしは自分の手で書くという
行為をしなければ気が済まない。
なんかこう、手ごたえが感じられないし
その行為護肝を大切にしたい。

こんな時代だからこそ。

昨日は久しぶりに主人とドライブ。
予定が思った以上に早く終わっちゃって、することないし
お金かけずに楽しめるもの。すなわちドライブ!

紅葉スポットに遭遇して、入場料かかるけど行く?行かない?え、行く!
みたいなー
でも、駐車場着いたらもう今日は終わりました、て。
なんじゃい!
時間かいとけー。
というか、意外と近かったことにビックリした。

テキトードライブは色んな発見があって面白いね。
ナビ子に任せるのは味気ない。

そして。
田舎が大好きだ―!!!と叫びたくなったよ。
いっつも言ってる。飽きるほどに。

家に居るのに、パトカーや救急車の音が聴こえたりすると
どうも精神衛生上よろしくない。
主人もわたしも、実公司註冊家の周りの交通量は少ない?んーと
少ないというよりは車道に接してないからね。
どうも参っちゃうよ。